朝倉川募金箱

〒440-8508
愛知県豊橋市花田町石塚
42-1 豊橋商工会議所内
TEL.0532-53-7211
FAX.0532-53-7210
hotaru@asakuragawa.net


[戻る] [530大会一覧] [植樹関連一覧] [観察会一覧] [河川調査一覧]
[総合学習一覧] [講演会一覧] [ビオトープ一覧] [新着順] [過去の記事]


キーワードで検索した結果 5 件が該当しました。
 [検索条件]

2007/10/31  [朝倉川総合学習 ] No: 106
■東田小学校総合学習で里山・ビオトープに・・  

 豊橋市内の東田小学校の4年生児童約80名が総合学習の授業の一環で「多米の里山」と「多米のビオトープ」を訪れました。
 今回は、朝倉川上流部の不動滝の水質調査をはじめ、里山では、山と水の循環についてビオトープでは、生き物の色々なことを学びました。また、朝倉川と内山川の合流点でも水質の調査や生き物の観察をしました。
 子供たちからも、「ここって豊橋?」など素朴な疑問も飛び出し、身近な自然を満喫しているという様子でした。是非、今回の体験を活かして自然を愛する心を養っていただければと思います。


2006/12/05  [朝倉川総合学習 ] No: 101
■ビオトープへ 東田小学校のみなさん来訪  

東田小学校の4年生のみなさん79名が先生とビオトープと里山の学習に訪れてくれました。
里山では多米の山の水が朝倉川から豊川に合流し、太平洋にたどり着く話。里山の森がそこでどんな役割にを担っているのか?ということを勉強してもらいました。落ち葉でフカフカした足元や針葉樹のチョッとほの暗い森を初めて経験した子も多く、真剣な表情でした。
ビオトープでは、昔牛舎だった所にこのビオトープを造った訳やホタルはどんな生き物で、フォーラムがどんな活動をしているか?の勉強でした。
市電の赤岩から1時間近く歩いて、ビオトープにやってきた4年生はお弁当持ちでした。かまどの炭でおにぎりやおかずを焼いて食べた日常とは違った経験をした子もいました。



2006/10/08  [朝倉川総合学習 ] No: 93
■東陵中学校のみなさん来所  

東陵中学校の生徒さん7名が来所。朝倉川の環境、生き物、ビオトープ、ホタル、530大会や植樹メンテナンスなどフォーラムの活動全般を熱心に学習。当日は鳥居さんも朝倉川で水質調査を一緒に行いました。学校の環境学習のお手伝いに伺います。ぜひ、ご連絡ください。


2004/09/16  [朝倉川総合学習 ] No: 76
■草木染めの体験しました。  

9月16日(木)桜丘中学1年生の総合学習として、ビオトープにて草木染めの体験を行ないました。
【前日からボランティアをしてくれた人の声】
桜丘中学校の授業のお手伝いに行ってきました。今回は『草木染め』ということで、前日から現地で準備をすすめました。ビオトープ周辺のクリ、ヨモギ、アメリカセンダングサを鍋で煮詰めていくと、緑色のセンダングサの葉が黄色の水になるのには驚きました。準備のかいあって、当日は無事に授業を終えることができましたが、メンバーの皆さんの協力があってこそできることだと実感しました。皆さんの人間的魅力、身近な自然を利用した草木染めの不思議さ、素直で元気な子供達に圧倒された楽しい2日間でした。


2004/07/18  [朝倉川総合学習 ] No: 67
■子供たちがビオトープで学習しました。  

(社)日本青年会議所東海地区主催の「みんなあつまれ!2004こどもエコスクール」に参加した、子供たちがビオトープにやってきました。
朝倉川、ビオトープでの活動を勉強した後、朝倉川の水質検査をパックテストにて、PHとCODについて体験しました。川の水をパックテストに取って、みるみるうちに色が変わってくると、子供たちは色見本を参考に朝倉川の水はどうなんだろうと、水質結果を記録シートに記入しました。朝倉川で獲れた魚や貝なども見学しました。子供たちが環境について少しでも勉強して理解をしていただければと思います。子供たちは朝倉川の上流から下流まで歩いたんですよ!!すごいですね^^お疲れさま。



[戻る] [530大会一覧] [植樹関連一覧] [観察会一覧] [河川調査一覧]
[総合学習一覧] [講演会一覧] [ビオトープ一覧] [新着順] [過去の記事]






ホーム朝倉川育水フォーラムって?イベントリポートビオトープ情報ホタル情報
朝倉川流域ビジョン朝倉川通信朝倉川水辺協議会朝倉川環境調査関連リンク集
事務局ご案内各種お申込みお問合せ朝倉川募金箱